• 在学生
  • 教職員
  • アクセス
  • 資料請求
  •  MENU
  • 在学生
  • 教職員
  • 大学について
  • 教 育
  • 学生生活
  • 進路・就職
  • 研究活動
  • 入学案内
  • 保護者の方
  • 受験生の方
  • 卒業生の方
  • 企業・一般の方
  • 大学院
  • 附属美術館
  • 附属図書館
  • ENGLISH SITE

教員プロフィール・教育研究業績

顔写真

浅葉 克己 
アサバ カツミ / ASABA Katsumi

職位:客員教授
担当専攻領域/科目群:グラフィックデザイン専攻領域


  • プロフィール

研究分野


略歴

1940年神奈川県生まれ。桑沢デザイン研究所卒業。佐藤敬之輔タイポグラフィ研究所にて文字設計を学んだのち、64年ライトパブリシティ入社。75年浅葉克己デザイン室を設立。以後アートディレクターとして日本の広告デザインの第一線で活躍。代表作に、武田薬品(アリナミン)、サントリー、西武百貨店、日清食品(カップヌードル)、キリンビバレッジ(日本茶玄米)などがある。東京ADC委員、東京TDC会長、JAGDA理事、日本卓球協会評議員。日宣美特選、毎日デザイン賞、日本宣伝賞・山名賞、日本アカデミー賞最優秀美術賞、紫綬褒章、旭日小授章など、受賞歴多数。また、長年に渡り研究を続けた中国に伝わる象形文字「東巴(トンパ)文字」のグラフィックで、2002年ADCグランプリを受賞した。2004年横浜赤レンガ倉庫にて「浅葉克己原展」、2005年銀座gggにて「七つの顔のアサバ展」を開催した。


Gallery

  • 七つの顔のアサバ展 2005