• 在学生
  • 教職員
  • アクセス
  • 資料請求
  •  MENU
  • 在学生
  • 教職員
  • 大学について
  • 教 育
  • 学生生活
  • 進路・就職
  • 研究活動
  • 入学案内
  • 保護者の方
  • 受験生の方
  • 卒業生の方
  • 企業・一般の方
  • 大学院
  • 附属美術館
  • 附属図書館
  • ENGLISH SITE

東京造形大学附属美術館(横山記念マンズー美術館)



次回の展覧会

小川幸造教授退職記念展 重力への反発Ⅱ


左から《シリーズ小栗判官 水の女》2005年 、《シリーズ小栗判官 千僧供養》2006年

会期:2018年10月31日(水)-11月30日(金)
休館日:日曜・祝日 
開館時間:10:00~16:30(入場は16:00まで)
入館無料

東京造形大学附属美術館では「小川幸造教授退職記念展 重力への反発Ⅱ」を開催いたします。

小川幸造教授は1953年に山口県岩国市に生まれ、1973年に東京造形大学美術学科彫刻専攻に入学しました。佐藤忠良・岩野勇三をはじめとする教師陣の指導を受ける中で、自らの仕事を人体塑造に定め、卒業後は新制作展を中心に発表を行っていきます。また、東京造形大学では講師・助教授を経て、2000年に教授に就任。人間像の表現を基盤に置く本学彫刻専攻の教育でも中心的な役割を果たしてきました。

小川教授の核には、裸婦をモデルとした作品群がありますが、それらは、均整のとれたプロポーションや緻密な表面の仕上げによって、端正で清澄な印象を与えるものとなっています。同時に、《シリーズ小栗判官 餓鬼阿弥》(2004年)など、眼には見えない人間の内面に迫る表現も持続的に追及してきました。その確かな表現は《金子みすゞ》や《楫取素彦・美和子(文)》(ともに2015年)といった公共モニュメントの仕事にもよく現れています。

本展では、代表的なシリーズである「小栗判官」を中心に、学生時代に制作した首像から近作まで、彫刻・デッサン約40点を展示し、40年を超える活動を回顧します。

《シリーズ小栗判官 ―照手―》2009年

《シリーズ小栗判官 復活―熊野―》2007年

《シリーズ小栗判官 餓鬼阿弥》2004年

主催:東京造形大学附属美術館 
協力:岩国美術館


東京造形大学附属美術館企画ワークショップ
ぞうけい!たのしい!―美大生と一緒につくろう!―

東京造形大学附属美術館企画「ぞうけい!たのしい!」は本年で7回目を迎えます。これまでアーティストや学生が講師となり、子ども達、おや子を対象に様々なワークショップを開催してきました。今回は大学院造形教育研究領域・小林貴史ゼミナールから、美術や図画工作の先生を目指す大学院生・大学生と、絵画専攻領域・佐竹宏樹ゼミナールから、グラフィックデザイン・メディアデザイン・映画・絵画など、アーティストやデザイナーを志す大学生が協力し合い、企画したプログラム「ぞうけい!たのしい!― 美大生と一緒につくろう!―」を開催します。

■ワークショップ
ぼくのわたしの「あたらしいトモダチ」

11月23日(金・祝)、 24日(土)、25日(日) 
10:00〜12:00、 13:00~16:00
参加費無料・申込み不要
所要時間:1時間程度

美大生のお兄さん、お姉さんと一緒に、木や発泡スチロールなど色々な材料を使って、動物や空想の生き物、ロボットなど、ゆかいな「トモダチ」をつくります。出来上がった作品は撮影会を行い、写真と一緒に館内に展示します。
アートラボはしもとで、みんなのユニークな「トモダチ」をつくろう!

・ワークショップは、汚れてもよい服装でご参加ください。
・ワークショップで制作した作品と作品の写真を会場で展示いたします。
・作品は会期終了後返却いたします。

■トークイベント
「美大生がワークショップをする理由」
11月25日(日)17:00~19:00
パネリスト:三澤一実(武蔵野美術大学教授)
      秋田美緖(川口市立アートギャラリー・アトリア学芸員)
      佐竹宏樹(東京造形大学特任教授)
進行:小林貴史(東京造形大学教授)

2018年11月23日(金・祝)、 24日(土)、25日(日)
会場:アートラボはしもと
開場時間:10:00~17:00(25日は19:00まで)
参加費無料・申込み不要     
どなたでもご参加いただけます 

会場:アートラボはしもと
〒252-0146 神奈川県相模原市緑区大山町1-43
TEL 042-703-4654
URL http://www.city.sagamihara.kanagawa.jp/kankou/bunka/1003691/index.html
交通アクセス:JR横浜・相模原線・京王相模原線 橋本駅南口より徒歩12 分

お問い合わせ:東京造形大学附属美術館
TEL 042-637-8169 FAX 042-637-8739
URL http://www.zokei.ac.jp/museum/

主催:東京造形大学附属美術館
共催:アートラボはしもと
後援:アートラボはしもと事業推進協議会(相模原市・女子美術大学・桜美林大学・多摩美術大学・東京造形大学)


博士審査展

会期:2018年12月10日(月)~12月22日(土)

休館日:日曜
入館無料