• 在学生
  • 教職員
  • アクセス
  • 資料請求
  •  MENU
  • 在学生
  • 教職員
  • 大学について
  • 教 育
  • 学生生活
  • 進路・就職
  • 研究活動
  • 入学案内
  • 保護者の方
  • 受験生の方
  • 卒業生の方
  • 企業・一般の方
  • 大学院
  • 附属美術館
  • 附属図書館
  • ENGLISH SITE

東京造形大学附属美術館(横山記念マンズー美術館)



次回の展覧会

ZOKEI展
2018年度東京造形大学卒業研究・卒業制作展
2018年度東京造形大学大学院修士論文・修士制作展
2018 TOKYO ZOKEI UNIVERSITY GRADUATION WORKS EXHIBOTION

東京造形大学ではこの度、「ZOKEI展」を下記のとおり開催します。
本展覧会は、今年度本学を卒業予定とする大学学部4年生および修了予定の大学院2年生が、本学での教育研究の集大成として卒業研究・制作/修士論文・制作を一堂に出展・展示するものです。
この「ZOKEI:造形」という表現は、1966年に創立者桑澤洋子が美術やデザインという既成の領域を超え、新しいクリエイターを育むべく、初めて大学名称として用いたものです。この表現に込められた意味を再認識するとともに、東京造形大学での教育成果をより多くの方々にご観覧いただきたいという趣旨のもとに開催いたします。
なお、当日は出展・展示のみならず、指導教員からの最終評価が行われ、優秀作品に対しては「ZOKEI賞」が授与されます。受賞リボンが目印です。

会期:2019年1月19日(土)~1月20日(日)
時間:10:00~17:00
会場:東京造形大学附属美術館・ZOKEIギャラリー他
入館無料


東京造形大学 第5回助手展

平素は格段のご支援を賜わり、厚く御礼申し上げます。
さて、このたび東京造形大学では、「第5回 助手展」を開催することになりました。
今回の展示テーマは、「結(むすぶ)」です。まさしく、半世紀を迎えた東京造形大学も、本展示を起点として、多くの方々と強い絆を結び、第二の開学期としてスタートしたいと考えております。普段、大学において教育支援の役割をはたす一方で、つねに新しい研究・制作活動に挑戦している助手たちの成果の一端を、ぜひともこの機会にご覧いただければ幸いです。ご多用のところ恐縮でございますが、ご来臨賜わりますようお願い申し上げます。

東京造形大学 学長
山際康之



青木 佑理華
鵜飼 甘菜
遠藤 萌夏
大迫 春菜
鹿子木 蓮
菊池 遼
岸本 有希子
坂本 悠
櫻井 想
菅原 玄奨
高山 拓人
田中 茜
谷口 由人
土屋 祐二
長野 真紀子
日高 基
馮 馳
保坂 千晶
松田 真生

2019年3月28日(木)~4月24日(水)
休館日:日曜・祝日
開館時間:10:00-16:30(入館は16:00まで)
※ただし4月2日(火)と4月16日(火)は20:00まで開館(入館は30分前まで)
入館無料

会場:東京造形大学附属美術館・東京造形大学10号館1階CSギャラリー
(2カ所同時開催)

【関連イベント】申込不要・参加無料
●オープニングパーティー
日時:2019年4月2日(火)17:30-
場所:東京造形大学造形広場《裸のリン》像前

●ギャラリートーク
日時:2019年4月16日(火)17:30-
場所:東京造形大学附属美術館、東京造形大学10号館1階CSギャラリー
(2カ所同時開催)

第5回助手展公式
Web:https://www.zokei.ac.jp/joshuten/
Twitter:@joshuten_zokei
Instagram:joshuten_zokei

主催:助手展実行委員会