• Japanese
  • English
  • 在学生
  • 教職員
  • アクセス
  • 資料請求
  •  MENU
  • 在学生
  • 教職員
  • 大学について
  • 教 育
  • 学生生活
  • 進路・就職
  • 研究活動
  • 入学案内
  • 保護者の方
  • 受験生の方
  • 卒業生の方
  • 企業・一般の方
  • 大学院
  • 附属美術館
  • 附属図書館
  • ENGLISH SITE

教員プロフィール・教育研究業績

顔写真

鈴木 実 
スズキ ミノル / SUZUKI Minoru

職位:非常勤教員
担当専攻領域/科目群:室内建築専攻領域、ハイブリッド基礎科目


  • プロフィール

研究分野

建築設計
Architectural Design

都市計画・地域計画
Urban Planning
日本近代建築史
Modern Japanese architecture history


連絡先


その他TEL: 045-983-0451
E-mail2: studio.m2.archi.office@gmail.com


略歴

1955年生まれ。1978年日本大学理工学部建築学科卒業。1980年日本大学大学院理工学研究所建築学専攻科博士(前期)課程修了。工学修士。
1994年一級建築士事務所スタジオM2創立(以降代表)。建築の企画・調査・設計・監理の他、地域計画やまちづくり、及び、中心市街地活性化・商業集積地活性化、近代建築遺産を活用した観光まちづくりに携わる。
2006~2010年八王子商工会議所タウンマネージャー。現在、NPO法人横浜青葉まちづくりフォーラム理事。2020年からリーマンショック以降、郊外部では国内最大規模の団地建替である、桜台団地建替組合の理事長。
主な建築作品として、「法座のある家」、「デーケアセンター座間苑」、「有希タワービレッジ」、「薪ストーブのある家」、「神鳥前川神社参集殿(設計協力)」等。
地域計画関連として、「八王子中心市街地商業活性化計画」、「八王子甲州街道沿道景観整備計画」、」「立川南口商業活性化計画」、「下高井戸駅周辺将来構想」、「江戸川台ショッピングパーク基本計画」、「立川南口商業活性化計画」、「十日町市十日町駅分庁舎基本計画・基本設計」、「岩見沢市中心市街地拠点整備基本構想」等。
主な著書:「上野の杜 近現代建築ガイドブック」(日本語版及び英語版:発行:上野文化の杜新構想実行委員会、アーツカウンシル東京、非売品、2018・3)


Gallery

  • 法座のある家
  • 茶室 夢想庵
  • Rojin