• 在学生
  • 教職員
  • アクセス
  • 資料請求
  •  MENU
  • 在学生
  • 教職員
  • 大学について
  • 教 育
  • 学生生活
  • 進路・就職
  • 研究活動
  • 入学案内
  • 保護者の方
  • 受験生の方
  • 卒業生の方
  • 企業・一般の方
  • 大学院
  • 附属美術館
  • 附属図書館
  • ENGLISH SITE

資格課程

資格課程

教職課程

中学校、および高等学校の教育職員を目指す学生のために、教職課程を開設しています。
本学の教職課程は、中学・高校の美術科教諭、および小学校の図画工科の専科教諭を目指すものです。教育学の見識を深めるとともに、美術教育における実践的な指導力を習得していきます。3年次には、介護等体験として、特別支援学校や社会福祉施設などに赴き、最終学年には、実際の教育の現場において教育実習を行います。


学芸員課程

本学では、博物館に勤務し博物館資料の収集、保管、展示及び調査研究などの専門的事項を司る学芸員を目指す学生のために学芸員課程を開設しています。
学芸員は、博物館(美術館・民俗資料館・科学館等を含む)での資料を収集し、整理や保管をはじめとして、企画展示を行う際の企画から立案、開催に向けてのさまざまな活動(案内書・目録・ポスター類の作成、監修等)、さらに年報、報告書の作成、展示・資料に関する調査研究などを担う専門職です。本学では1年次から全専攻領域に学芸員課程が開設されています。


取得できる資格

教員免許状(美術・工芸)

取得可能な専攻領域:
グラフィックデザイン / 写真 / 映画 / アニメーション / メディアデザイン / 室内建築 / インダストリアルデザイン / テキスタイルデザイン /
絵画 / 彫刻

教職課程を受講し、卒業に必要な諸条件を満たし、介護等体験を行い、教職課程の所定の単位を修得することにより、下表の種類・教科の教員免許状を取得することができます。

【取得できる免許状の種類】
 中学校教諭一種(美術)
 高等学校教諭一種(美術)| 高等学校教諭一種(工芸)

※中学校教諭一種免許状を取得すれば当分の間、小学校の図画工作を担当する教諭または講師になることができます。
※教職課程は再課程認定申請中です。文部科学省における審査の結果、予定している教職課程の開設時期が変更となる可能性があります。
 

学芸員資格

取得可能な専攻領域:
グラフィックデザイン / 写真 / 映画 / アニメーション / メディアデザイン / 室内建築 / インダストリアルデザイン / テキスタイルデザイン /
絵画 / 彫刻

学芸員課程を受講し、博物館法施行規則で定める「博物館に関する科目」および本学で定める「選択科目」を修得し、
かつ卒業に必要な諸条件を満たし「学士」の学位を取得することで学芸員の資格を取得することができます。
資格を取得した方には「学芸員資格証明書」を発行します。