Home >

室建NEWS>全部見る

2020年度 卒業研究展「. and then」
2021/02/17
本年度のZOKEI展はWebでの展示が基本となり、実際の展示は行いませんでした。そこで、室内建築学生有志が集まり、学外展を企画しました。
タイトルは「. and then」。コロナ禍で様々なことがストップしても諦めずに前を向いて進んでいく。”終わり(ピリオド)”が打たれても、”それから(and then)”に繋げていくという想いが込められています。
学生のチャレンジしていく姿はパワーがあり素晴らしく、いつも感動させられます。
(助手 荒舩)
※写真は17日に行ったプレゼンテーションの際の集合写真
------------------------------
2020年度卒業研究有志「. and then」
【出展者】
大塚朱莉、川又美瑠、小林眞子、左川智大、関谷葉留、谷口瑞季、中村真由香、濱崎麗奈、溝根晴生
【開催日時】
2021年2月16日〜21日 11時〜19時(最終日は14時まで)
【場所】
Gallery LE DECO 6階
【アクセス】
渋谷駅新南口から徒歩2分
渋谷駅東口明治通り沿い徒歩6分
【SNS】
Instagram:tzu_fia_sotsuten
Twitter:@TZU_FIAsotsuten

Presentation_室内建築A クラスB
2020/08/14
2020/07/01でもお知らせした、「室内建築A」のクラスBにおける学生たちの作品模型を紹介します。
これも、前回同様、川本先生が制作してくれました。
オンライン授業で何が出来るのか、という課題の一つとして、他方で、デザインとはデザイナーが意図した通り、例えば家具の職人さんが作れるのか、という課題があり、そのために図面があり指示書があるのですが、そこで、対面でコミュニケーションせず、リモートで指示してちゃんと指示通り、デザインが再現出来るのか、というシミュレーションしてみたのが、本プロジェクトです。
一度、プレゼンテーションした学生たちの家具を、あらためてリモートを介して教員が同じ家具を模型再現制作する。こんな試みもオンライン授業のなせる技なのかも知れません。(地主)
模型製作・撮影:川本尚毅先生

Presentation_室内建築A クラスA
2020/07/01
5月18日よりリモートでスタートした2020年前期の授業ですが、2年生の必修科目「室内建築A」では講評会が行われました。これらの模型を制作したのは、非常勤講師の川本尚毅先生です。
本年度の新しい試みとして行われた、人に自らのデザインを伝える(制作指示を出す)ことは、やってみると非常に難しかったのではないでしょうか。
個性的で魅力的な作品が集まりました。
(助手 荒舩)

模型製作・撮影:川本尚毅先生

2020年度-始動
2020/05/18
新型コロナウイルスの影響で、前期のスタートが大幅に見合わせとなりましたが、今週よりオンラインでの授業が開始されました。学生はもちろん、教職員にとっても初めての試みですが、何とかスタートできたことに嬉しさを感じています。

私自身も現状は在宅ワークですが、オンライン準備室を開設し、この状況だからこそできること、普段の環境に戻れた後も続けていけるような、新しい取り組みに踏み切るチャンスとも考えます。
一緒に乗り切りましょう。
(助手 荒舩)
※写真は昨年度の準備室の様子

ZOKEI展2019
2020/01/26
本年度のZOKEI展、出展作品をご紹介します。どの作品も迫力があり、多大な努力が感じられました。
ZOKEI賞は、加藤俊和くん、藤雄大くん、松村歩夢くんの3名。おめでとうございます。
(助手 荒舩)
------------------------------
写真左 :松村歩夢くん「wave chair」
写真右上:藤雄大くん 「跡形の明かり」
写真右下:加藤俊和くん「矜持の集約」

Zokei da Vinci Project
2020/01/16
遅くなりましたが、ご報告いたします。
Zokei da Vinci Project 「夢の実現」展が代官山ヒルサイドフォーラムにて開催中です。
機械WGからは2点の建築模型と12点の発明品の模型を出品しております。
今、室内建築でできること、その知識や技術を感じていただければ幸いです。
是非会場へお越しください。
(助手 荒舩)
------------------------------
Zokei da Vinci Project「夢の実現」展
http://leonardo500.jp/

Presentation_室内建築G
2019/12/26
早いもので本年度の後期も最終週となり、各授業では最終プレゼンテーションが行われています。
室内建築Gは、すでにある空間を、各自の発想で変容させ、新しい場の創出を試みることを目的とした授業です。それぞれが大学構内から表現する場所を選定し、実際に制作、設営まで行います。
1週間ほどの展示期間の中、足を運んでくださいました方々、制作・展示にご協力くださいました皆様、ありがとうございました。
(助手 荒舩)
------------------------------
写真左:溝根晴生くん「六間」
写真右:谷口瑞季さん「a point of view」

【授業風景】室内建築特論_酒匂先生の回
2019/11/19
今回の室内建築特論はインテリアデザイナーで本学特任教授の酒匂克之先生にご担当いただきました。
酒匂先生は集合住宅やショップのインテリア、プロダクトデザインをはじめ、図書館等の公共施設のインテリアも数多く手掛けておられます。
授業前半では、ご自身が手掛けられた案件をご紹介くださり、後半では、その中からショップインテリアのデザインフローを詳細にお話しくださいました。
他の授業ではなかなか聞けないリアルさで、私自身大変興味深く聞かせていただきました。
インテリアデザイナーの仕事について、具体的なイメージを掴むことができたのではないでしょうか。
(助手 荒舩)
------------------------------
酒匂先生プロフィール
http://www.zokei.ac.jp/iad/people57.html
丘の上事務所
http://www.okanoue.net/

Presentation_室内建築C
2019/11/01
2年生の後期前半、セカンドハウスの講評会が行われました。
毎年恒例、スーツ着用のプレゼンテーションです。
自らの担当分の敷地にじっくりと向き合った成果が出揃いました。
みなさんお疲れ様でした。
(助手 荒舩)

Zokei da Vinci Project
2019/10/08
前期ではコンピューター上での3Dモデリングを行ってきた機械ワーキンググループですが、後期より実体的なモデリング、模型製作を開始しました。
素材の検討も行いつつ、イメージを固め、3DプリンターとCNCルーターはフル稼働です。
HPのチェックもよろしくお願いします。
(助手 荒舩)
------------------------------
Zokei da Vinci Project「夢の実現」展
http://leonardo500.jp/



QUESTIONS??

東京造形大学室内建築オリジナルサイトにご訪問有難うございます。
当サイトに無い情報,当サイトを見てさらに浮かんできた疑問など,お気軽に下記メールアドレスまでご質問ください。

室内建築専攻領域助手 荒舩
 arafune@zokei.ac.jp
 ※夏,冬,春の休校中以外は3日以内にお返事を差し上げるようにいたします。
  返事が届かない場合,メールアドレスが間違っている恐れがありますので,送付アドレス,返送先アドレスのご確認を宜しくお願いいたします。