• 在学生
  • 教職員
  • アクセス
  • 資料請求
  •  MENU
  • 在学生
  • 教職員
  • 大学について
  • 教 育
  • 学生生活
  • 進路・就職
  • 研究活動
  • 入学案内
  • 保護者の方
  • 受験生の方
  • 卒業生の方
  • 企業・一般の方
  • 大学院
  • 附属美術館
  • 附属図書館
  • ENGLISH SITE

「東京造形大学×ウルトラマン50」
『ウルトラマン』全39話が彫刻/怪獣となってスパイラル(南青山)に総進撃

tuburaya

株式会社 円谷プロダクション(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:大岡新一、以下「円谷プロ」)が制作し、2016年で放送開始50年を迎えたウルトラマンシリーズに登場するウルトラ怪獣たちと、2016年に創立50年を迎えた東京造形大学(東京都八王子市)がコラボレーションし、展示販売イベント「東京造形大学×ウルトラマン50」を2016年10月25日(火)~11月3日(木)の期間中、スパイラルにて開催致します。
円谷プロは、次世代を担うべきクリエイティブな才能を発掘しサポートする取り組みの一環として本企画に協力。現代アートの彫刻作家として第一線で活躍し、東京造形大学で教鞭を取る藤原彩人氏、を中心に東京造形大学彫刻準備室のもと総勢16人が参加するユニットで、『ウルトラマン』全39話を自由に解釈し、登場するウルトラ怪獣の要素を取り込んだ彫刻(陶製)を作成。各話1点の限定で展示販売します。
また、10月30日(日)には本展の開催を記念して、特別イベント「彫刻家:藤原彩人×造形師・品田冬樹トークセッション」を実施致します。
展示している「怪獣 / 彫刻」オブジェを販売致します。詳しくはスパイラルで配布するリーフレットをご確認ください。

「東京造形大学×ウルトラマン50」開催概要

期間:2016年10月25日 (火)~11月3日(木)
開場時間:11:00~20:00(最終入場19:30)
会場:スパイラル 1F スパイラルガーデン(東京都港区南青山5-6-23)
アクセス:東京メトロ「表参道駅」B1、B3出口すぐ
料金:入場無料
主催:東京造形大学
特別協力:株式会社 円谷プロダクション

特別イベント「彫刻家:藤原彩人×造形師・品田冬樹トークセッション」

開催日時:2016年10月30日(日)17:00~ 予定
会場:スパイラル 3F ホワイエ
出演:藤原彩人(彫刻家)、品田冬樹(円谷プロ造形師)

<ゲストプロフィール>
・藤原彩人(フジワラアヤト)、彫刻家/1975年京都府生まれ。栃木県益子町出身。
2003年東京藝術大学大学院美術研究科彫刻専攻修了。
2007-2008年文化庁在外派遣研究員として英国ロンドンに滞在(V&A美術館)。
人体/生体を彫刻する上で、器のもつ内と外という二面性を発展させ、人間の内と外、存在と虚無、光と影といった、相反する二つの要素を同時に併せ持った像を、陶素材で表現している。
現在、東京造形大学など複数の大学で教鞭をとるほか、国内外の多くの展覧会に参加している。

・品田冬樹(シナダフユキ)、円谷プロ・造形師/1959年生まれ。群馬県出身。
平成ゴジラシリーズ、ウルトラマンシリーズなどで数々の人気怪獣の造形を手掛け「怪獣マエストロ」の異名をとる。
レインボー造型、ビルドアップを経て1994年にヴィショップを設立し独立。
2009年より円谷プロダクションに所属し、同社の造型工房「LSS」で日々怪獣たちに新しい命を吹き込んでいる。