• 在学生
  • 教職員
  • アクセス
  • 資料請求
  •  MENU
  • 在学生
  • 教職員
  • 大学について
  • 教 育
  • 学生生活
  • 進路・就職
  • 研究活動
  • 入学案内
  • 保護者の方
  • 受験生の方
  • 卒業生の方
  • 企業・一般の方
  • 大学院
  • 附属美術館
  • 附属図書館
  • ENGLISH SITE

学生・関係者の活動 詳細

展覧会「鈴木マサルのゴールデンウィーク -傘とテキスタイル-」開催


 
地図上のマーカーの位置は実際の住所とずれる場合があります。

出展者

鈴木マサル
テキスタイルデザイン専攻領域 教授


多くの人々には馴染みの薄いテキスタイルデザインをもっと身近に感じてほしいという思いから、” 傘” という定型のアイテムにテキスタイルデザインをのせて、”持ち歩くテキスタイル”という企画を2012 年にスタートしたのが本展の始まりです。
テキスタイルに施された柄によって、空間に劇的な変化をもたらし、人の気分まであげてしまう。そんな力をテキスタイルは持っています。
6 年目の開催となる本展では、会期中、鈴木マサル本人が毎日在廊し、テキスタイルをデザインするように色と形で会場つくります。テキスタイルを広げるように、空間がどんどん変化を遂げる9 日間です。
「柄」が生まれる瞬間。いつもはデザイナーにしか見ることのできない瞬間をぜひ会場でご覧下さい。
今年も新作の雨傘(4 柄各3 色)も発表、発売します。この他、今年2月に発表した新作のファブリック版画や、OTTAIPNU のコレクションも販売します。


開催期間

2017年4月29日~2017年5月7日


休館日

会期中無休


時間

11:00〜20:00(最終日は18:00まで)


入場料

無料


会場

ライトボックススタジオ青山


会場住所

港区南青山5-16-7

地図上のマーカーの位置は実際の住所とずれる場合があります。


関連Webサイト

https://www.facebook.com/masarusuzukitextile/