• 在学生
  • 教職員
  • アクセス
  • 資料請求
  •  MENU
  • 在学生
  • 教職員
  • 大学について
  • 教 育
  • 学生生活
  • 進路・就職
  • 研究活動
  • 入学案内
  • 保護者の方
  • 受験生の方
  • 卒業生の方
  • 企業・一般の方
  • 大学院
  • 附属美術館
  • 附属図書館
  • ENGLISH SITE

大学院修士課程1年生 田村開さんがデザインした「Tetracrayon」が商品化されました

大学院修士課程1年生 田村開さんがデザインしたクレヨン「Tetracrayon」が商品化され、h conceptの「+d」ブランドから発売されています。

デザイナー:田村 開 さん コメント
ぎゅっと握れて持ちやすく転がらない、波打ち際に積み重なるブロックのようなクレヨンです。
使わないときもランダムに積み重ねて置いておくことで、オブジェにもなり飾ることができます。
実際に子どもたちにも使ってもらい、手の大きさが違う子どもから大人まで持ちやすい形状を目指しました。
2本の足で同時に線を引いたり、円を描いたりすることもできます。
いろいろな使い方を探してみてください。

テトラポットの形をしたクレヨンは、「クール」「ウォーム」「モノ」の展開で、そのまま置いてもインテリアになる美しいデザインが特徴です。

製品の詳細と購入に関する情報は、下記リンクよりご確認下さい。
「h concept」
http://h-concept.jp/fs/hshop/gr208/tetra-crayon