• 在学生
  • 教職員
  • アクセス
  • 資料請求
  •  MENU
  • 在学生
  • 教職員
  • 大学について
  • 教 育
  • 学生生活
  • 進路・就職
  • 研究活動
  • 入学案内
  • 保護者の方
  • 受験生の方
  • 卒業生の方
  • 企業・一般の方
  • 大学院
  • 附属美術館
  • 附属図書館
  • ENGLISH SITE

着任教員紹介

和田 敏克 准教授
アニメーションは、決して劇場用映画やテレビ番組だけに限定されたものではありません。無限大に拡がる創作者のイマジネーションの可能性を、ひとつも損う ことなく具現化できる、まさにアンリミテッドな面白さを持った映像表現であって、だからこそ他の芸術様式にはない、唯一無二のコミュニケーションツールに もなり得るものです。大学教育に向き合う中で、改めてアニメーションの可能性を、自身も研究していきたいと思っています。
001-2
宮崎 勇次郎 助教
日本のパプリックアートである銭湯のペンキ絵をベースに、公共の場、社会における具象絵画の在り方を考え、時代の背景としての絵を追求。
また自然に対する人の有り様、取り巻く社会環境、時代と共に変化する価値観を具象絵画のもつアンビバレンス性を用い制作。
001-1