Home >

室建NEWS>全部見る

次世代を担うデザイン展:展示企画賞受賞
2018/11/24
本日、本学も出展している日本デザイナー協会主催「次世代を担うデザイン展」の作品審査発表・表彰式がありました。
その中で、優れた会場デザインに送られる「展示企画賞」を受賞しました。
また、各校から1点づつ選出される優秀作品(「次世代デザイン賞」)として室建4年のは西村さんの作品が選出されました。西村さん、おめでとうございます!(地主)

室内建築特論_栗山茂先生(商環境デザイナー)の回
2018/11/20
今回の室内建築特論は室内建築出身の栗山茂先生にご担当いただきました。
栗山先生は商環境デザインが専門で、主に大型ショッピングモールや複合施設、商業ビルなどを手がけておられます。
商環境のデザインの範囲は、ランドスケープ、建物の外観、インテリア、家具や植栽、テナントプランニング、サイン計画など広く細かくトータルに扱っています。その過程で、ライティングやグラフィックデザイン、ランドスケープデザインや映像系など多くの専門家の協力を得るそうです。都市空間あるいは世界そのものが集約されたような商環境は見ていてワクワクしますね!
(助手 谷口)

栗山先生プロフィール
http://www.zokei.ac.jp/iad/people31.html
ノンスケール株式会社
http://www.nonscale.com/
株式会社 船場
https://www.semba1008.co.jp/ja/index.html

「次世代を担うデザイン展」審査会
2018/11/18
現在、新宿パークタワー(OZONE リビングセンター)にて開催中の「次世代を担うデザイン展」の審査会が行われました!

各大学のプレゼンテーションによって審査が行われ、11/24(日)14時からの表彰式にて結果が発表されます!同日トークセッションも行われるそうです。

結果発表が楽しみですね!

(助手 谷口)

「次世代を担うデザイン展」搬入、現場施工完了!!
2018/11/14
本日、11/15(水)〜27(火)新宿パークタワーにて開催される、公益社団法人日本インテリアデザイナー協会主催 JID創立60周年記念事業「次世代を担うデザイン展」の搬入、現場施工をしてきました!無事完成です!大学設備の機械工房で紙管を切断したのは本学だけかも?!(風間さんご協力ありがとうございました!)

11/18(日)は本展示の審査会、その後、地主先生と川本先生から講評を受けます。プレゼンが楽しみですね!

作品は見てからのお楽しみということで、画像は人物中心です。
(左から、佐藤遥香、川本尚毅先生、宮園知央、山下未瑚、西村美咲、先崎帆南。参加学生の5名はすべて4年生)

(助手 谷口)

室内建築特論_上田先生、地主先生(室内建築の歴史)の回
2018/11/13
今回の室内建築特論は上田先生と地主先生による「室内建築の歴史」の講義でした。

内容は、まずは本学が近代デザイン史においてどのような位置づけにあるかという系譜、そして室内建築がその系譜をどのように受けているのかまた室内建築の歴代の先生方の紹介でした。

画像は講義風景です。

(助手 谷口)

室内建築特論_近藤康夫先生(インテリアデザイナー)の回
2018/11/06
今回の「室内建築特論」は、インテリアデザイナーの近藤康夫先生にご担当いただきました。近藤先生は室内建築出身で、三輪正弘環境造形研究所、クラマタデザイン事務所を経て独立されました。(三輪正弘氏、倉俣史朗氏も室内建築に教えにきていた先生です)
この授業では室内建築だけでなく絵画や彫刻、グラフィックデザイン、テキスタイルデザイン、インダストリアルデザインなどなど他専攻の学生が多く履修しておりますが、近藤先生の数々のお仕事からインテリアデザインにおける他領域との近接性・接近可能性が発見できたのではないかと思います。

(助手 谷口)
※画像は講義中の近藤康夫先生、スライド中の本は近藤先生の著作『AB DESIGN』(六曜社、2003/6)
近藤先生プロフィール
http://www.zokei.ac.jp/iad/people54.html
近藤康夫デザイン事務所(YASUO KONDO DESIGN)HP
http://www.kon-do.co.jp/

「室内建築C」講評会クラス2
2018/11/02
2年生必修「室内建築C」のクラス偶数組の講評会。室建伝統の、合板で作る着座と収納空間を持つ家具の制作。
奇数組の前期の講評会は雨だったので室内で講評会。で、後期の今日は晴れました。
で、全員が遅刻もなく作品を提出。気持ち良く講評会が出来ました。(地主)

室内建築特論_地主廣明先生(オフィスデザイン)の回
2018/10/30
今回の室内建築特論は、オフィスデザインを専門に研究されております地主廣明先生の担当です。

地主先生は専任教員で「室内建築C」(座面を有する収納空間)、「室内建築E」(修辞的な椅子)、「オフィスデザインエレメンツ」「室内建築研究A」(オフィス家具研究)の授業を担当されてます。(助手谷口)

大善寺プロジェクト part2
2018/10/02
八王子大善寺の「寺カフェ・コンペ」に続くプロジェクトです。待合室のインテリア・デザインで、本日完成しました。事務所風のパーティションを面材で覆いモリスの本物の壁「紙」で仕上げ、2000*800のテーブルをタモ集成材と鋼材で制作(オスモ仕上)。椅子は42脚と数が多いのでおなじみのジェネリック・シェルチェアを4種選択しました。

谷口由人、加藤俊和、新井さくら、小林亜裕美、西濱智行、監修上田知正

室内建築特論_鈴木紀慶先生(日本インテリアデザイン史)の回
2018/09/11
室内建築特論がはじまりました。今年は『日本インテリアデザイン史』を書かれた(共著:今村創平、鈴木紀慶/監修:内田繁)鈴木紀慶先生に前半の6回に渡り、インテリアデザイン史の講義をご担当いただきます。
(助手谷口)



QUESTIONS??

東京造形大学室内建築オリジナルサイトにご訪問有難うございます。
当サイトに無い情報,当サイトを見てさらに浮かんできた疑問など,お気軽に下記メールアドレスまでご質問ください。

室内建築専攻領域助手 谷口
 tanigchi@zokei.ac.jp
 ※夏,冬,春の休校中以外は3日以内にお返事を差し上げるようにいたします。
  返事が届かない場合,メールアドレスが間違っている恐れがありますので,送付アドレス,返送先アドレスのご確認を宜しくお願いいたします。