• 在学生
  • 教職員
  • アクセス
  • 資料請求
  •  MENU
  • 在学生
  • 教職員
  • 大学について
  • 教 育
  • 学生生活
  • 進路・就職
  • 研究活動
  • 入学案内
  • 保護者の方
  • 受験生の方
  • 卒業生の方
  • 企業・一般の方
  • 大学院
  • 附属美術館
  • 附属図書館
  • ENGLISH SITE

キャリア支援イベント

進路ガイダンス・就職支援セミナー

3年生および大学院1年生を対象として、5月初旬から毎週火曜日の午後4時40分から開催しています。「キャリア」という観点から、視野を広げて卒業後の進路について考えるためのヒントとなるような、情報を提供しています。
キャリア支援行事日程


学内会社説明会

企業の方に本学にお越しいただき、学内にて会社説明会を開催しています。会社の業務内容や採用試験の内容についての説明だけではなく、デザイナーの仕事内容や業界の将来的な見通しや動向などについても話していただきます。企業に就職している本学卒業生が来校することも多く、作品相談やポートフォリオ指導等をしていただくこともあり、先輩方との交流もできる貴重な場となっています。


就職対策講座

毎年10月~12月頃、就職活動における重要なポイントである「SPI試験対策」「エントリーシート対策」「面接対策」の講座を開講しています。実際に模擬テストを受験して、それを添削することにより、自分の苦手な分野をあらためて再認識することもできます。毎年多くの方が受講し、実際の就職活動に役立てています。


先輩からの報告会

これから就職活動を始める3年生・大学院1年生にとって一番勉強になるのは、直前に就職活動を行った先輩である4年生・大学院2年生の先輩からの体験報告です。
テーマごとに先輩方の実体験を聴き、それを各自の就職活動に役立てることを目的として、報告会および相談会を開催しています。

(1) 内定報告会(10月初旬)

内定を得ることができた先輩の体験談を聴き、自らの卒業後の進路をより具体化していくために、さまざまな領域の企業の内定者による「内定報告会」を開催しています。
成功談だけではなく失敗談なども同時に聴くことにより、自らの就職活動に対するモチベーションの向上にも役立っています。



(2) ポートフォリオ閲覧会(11月中旬)

美大生の就職活動における重要なポイントである「ポートフォリオ」において、自らの作品や考えを上手く表現できるか否かは、就職活動における最も重要なポイントの一つです。
内定者である先輩方のポートフォリオを見せていただき、それを媒介として先輩と後輩がコミュニケーションを行うことにより、相互が刺激し合い、更なるスキルの向上につながります。毎年30名ほどの内定者に協力していただき、多くの学生でにぎわう「ポートフォリオ閲覧会」を開催しています。


卒業生の方への求人及びサポート情報

東京造形大学では、卒業生に対しても就職支援を行っています。
詳しくは⇒こちらをご覧ください。