• 在学生
  • 教職員
  • アクセス
  • 資料請求
  •  MENU
  • 在学生
  • 教職員
  • 大学について
  • 教 育
  • 学生生活
  • 進路・就職
  • 研究活動
  • 入学案内
  • 保護者の方
  • 受験生の方
  • 卒業生の方
  • 企業・一般の方
  • 大学院
  • 附属美術館
  • 附属図書館
  • ENGLISH SITE

AO入試で求める学生像

 

checkAO入試で求める学生像

専攻領域 AO入試で求める学生像
グラフィックデザイン モノを作ることや、考えることや、人を喜ばせることが好きな人。グラフィックデザインには様々な可能性が広がっており、将来そういった気持ちを社会において活かせる仕事に就きたいと考えている人。
写真 写真に興味、関心があり、写真表現をはじめ広く写真と社会との関連性を熱心に学ぶ意欲を持ち、将来は、自らの感性や創造力を駆使し、写真表現活動をはじめ、社会との様々な連携を探求、実践できる人を求めます。
映画 自分と他人の間に、自分と社会との間に、うまく言葉にできないが何かモヤモヤとした違和感みたいな、気にかかるものが蠢いていて、それをなにか表現したいとおもっている人。
実はひそかに叫びたいと思っている人。
ほんとうはすこし歌ってみたいって心のどこかで感じている人。
人知れず静かにささやかな物語をつぶやいてみたい人。
他人と魂の出会い、交流をしてみたい人。
感動するのが好きな人。
心が震えることが好きな人。
アニメーション アニメーションを真剣に勉強してみたい!実践してみたい!
とにかく画を描いて描いて描きまくりたい!上手くなりたい!
立体物や人形などのコマ撮り撮影を本格的にやりたい!
パソコン操作や画像処理について勉強したい!
そして、楽しい学生生活を送りたい!と考える人!
東京造形大学アニメーション専攻でお待ちしています。
メディアデザイン 世の中に、ワクワクするしくみを作りたい人
「苦手」を「好き」に、「難しい」を「楽しい」に変えたい人
魔法を使ってみたい人
室内建築 住まいの空間とそこに置かれる家具、ショップデザインや働く空間、子どものためのデザインからまちの環境まで、私たちをとりまく家具・インテリア・建築のデザインをやりたい人。
インダストリアルデザイン インダストリアルデザインには、21世紀の社会が期待するデザイン人材の基盤に必要となる知識と技術が詰まっています。
中心となるのは、モノづくりのためのデザインですが、近年の社会の要請から、モノと人、人と環境など、関係をデザインしていく行為も範囲に含まれます。
プロダクトデザイン、デザインマネジメント、インタラクションデザインという3つの研究指標があるのもそのためです。
新たなモノやサービスの創造(かんがえ、つくる)を通じて社会に貢献したい人、あるいはデザインを学んだ成果を活かす将来のビジョンを描いている人、
モノづくりへの意欲は誰にも負けないという人を求めています。
テキスタイルデザイン 私たちの生活で最も身近なテキスタイル=布をデザインする分野です。
手触りなどの感覚が大切なので、授業はアナログな制作が多くを占めていて、手作業によるものづくりに興味をもつ学生を期待しています。また、ファッションやインテリアにも関わる幅の広い分野ですので、ファッションをはじめ、将来、さまざまな生活アイテムに関わる仕事をしたい学生の学びの場でもあります。
絵画 絵を描くことが好きな人で、特に絵画表現について積極性があり、強い学習意欲のある人。
卒業後は美術作家や教育関係、美術関係の仕事に就きたい人。
絵画表現をはじめとする美術に興味があり、自分の表現を追求したい人。
現代美術などアートの新しい可能性に積極的に挑戦してゆこうとする意欲と行動力のある人。
彫刻 彫刻を知りたい人。言葉にできなかったり、心動かされることを様々な素材を使って立体表現してみたい人。全身を使って思考してみたい人。そんな人は是非本学で勉強してください。また彫刻専攻領域の卒業生は作家だけではありません。彫刻をとおして得られるスキルは多様です。じっくりと試行錯誤する貴重な時間を過ごしましょう。